グラフィックデザイン

お客様の分身となるデザイン販促物を制作する

ルビーデザインは、2000年4月に創業したグラフィックデザイン事務所です。
デザインを通して事業の方向性の確認と見直しのお手伝いをいたします。

 

そのためのツールとして、企画書を用います。

企画書は事業計画にもつながり、制作の軸となる大事な要素です。

「デザインのことで困っている」「事業に最適な媒体を作りたい」等、お客様のご要望に寄り添い、羅針盤となる企画書を作成した上で最適なデザインをアウトプットいたします。

ルビーデザインでは、特に製造業や福祉関係を中心に多くのリピートをいただき、ご満足をいただいております。

代表略歴

 武蔵野美術大学卒業後、自動車会社のカラーデザイナーとして3年間勤務。RV車のエクステリア及び室内色・シート表皮材の開発に携わり、カラーデザインの「いろは」を習得、図面によるカラー設計やグループ企業内プレゼンテーションなども実務経験する。


その後、サイン会社でグラフィックデザイナーとして2年間勤務。

全国の大型公園などのイラス ト入り自然解説板や園内案内板、方向指示板等の制作に没頭。


2000年4月にルビーデザインを創業、

現在神奈川県相模原市にてデザイン事務所事業を展開中。

事業内容

  • グラフィックデザイン
    販促物・CI・ロゴ・会社案内図・地図・屋内案内板・ルートマップ・屋上看板・カラーなどの設計及び企画進行制作
  • Webサイト
    Webサイトの企画、進行、制作、運営、管理
  • イラストレーション
    文庫本及び雑誌掲載用一式(表紙含む)・新聞掲載用・Webサイト用・販促物用の企画進行制作

実績

日本ロレアル株式会社
株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークスブランドカンパニー
Nanaブックス
ソフトバンククリエイティブ
文芸社
実業之日本社
双葉社
阪急交通社
新技術コミュニケーションズ
日刊工業広告社
相模原市産業振興財団
相模原市
八王子市
東海大学
マスダ増
日本産業ガス協会他

活動実績

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年

・ 表参道ヒルズ ギャラリー同潤会にて
 「伝統美と光のコラボ☆ワンネスアート 若生ひとみ展Ⅵ」開催
・大阪 カラーパーティーウエスト2016イエロー展出展
神奈川県立 藤野芸術の家
「伝統美と光のコラボ・ワンネスアート 若生ひとみ展Ⅴ」開催

・ 相模原市民桜まつり「さがみはら女性起業家マーケット」出店

2015年 ・ オレンジギャラリーにて「第10回南雲塾展「咲く」出展
ギャラリーニイク「伝統美と光のコラボ・ワンネスアート 若生ひとみ展Ⅳ」開催
・初級者向けデザインワークショップ『プロが教えるオリジナル名刺☆』開催
・初級者向けデザインワークショップ『プロが教えるオリジナル名刺☆』開催
神奈川県立 藤野芸術の家
「伝統美と光のコラボ・ワンネスアート 若生ひとみ展Ⅲ」開催

・初級者向けデザインワークショップ『プロから学べるデザインのコツ☆』開催
・初級者向けデザインワークショッププロが教えるオリジナル販促チラシ☆開催
「さがみはら女性起業家マーケット」出展
・ エフエムさがみ『みんなのさがみはらぶ』にゲスト出演
・級者向けデザインワークショップ『プロから学べるデザインのコツ☆』開催
・相模原市長主催の「さがみはら経済懇談会」出席
・相模原市 (仮称)新・産業振興ビジョン策定委員会 委員
2014年

相模原市産業振興財団主催
「さがみはら女性のための創業サロン
~起業家への一歩を踏み出すスペシャルデー♪」
講師

・表参道「ギャラリーニイク」
「伝統美と光のコラボ・ワンネスアート 若生ひとみ展Ⅱ」 開催

・相模原市 (仮称)新・産業振興ビジョン策定委員会 委員
さがみはらぶんか祭ブース出展

「第四回さがみはらぶ交流会」ブース出展
相模原市産業振興財団主催『相模原SOHO・創業 応援イベント2014』 パネラー

2013年 東京芸術劇場
 「デザインで人生の発展とリアクション展(南雲師弟100人展)」出展

タウンニュース「人物風土記」に掲載
・カフェギャラリー・シード(現・カフェギャラリーR2
「伝統美と光のコラボ☆ワンネスアート 若生ひとみ展」開催
2012年 ・Webクリエーター養成求職者支援訓練校 講師アシスタント
2011年 相模原市産業振興財団主催
「ビジネスに必ず役立つ!心を動かす『色』の使い方」 協力

(講師:デジタルハリウッド大学 南雲治嘉教授)
2010年 デジタルハリウッド大学「デジハリ南雲塾」 ティーチングアシスタント
 青山 H.A.C.ギャラリー「デジハリ南雲塾展」 企画進行
2009年 デジタルハリウッド大学「デジハリ南雲塾」 ティーチングアシスタント
 青山 H.A.C.ギャラリー「デジハリ南雲塾展」 企画進行及び出展
2008年 デジタルハリウッド大学「デジハリ南雲塾」 ティーチングアシスタント
・都立高校「キャリア教育・職業講座」 講師
日本カラーイメージ協会 理事
・青山 H.A.C.ギャラリー「デジハリ南雲塾展」 企画進行及び出展
2007年 デジタルハリウッド大学「デジハリ南雲塾」 ティーチングアシスタント
・青山 H.A.C.ギャラリー「デジハリ南雲塾展」 企画進行及び出展
2006年 ・県立高校「キャリア教育・職業講座」 講師
2005年 ・都立高校「キャリア教育・職業講座」 講師
・県立高校「キャリア教育・職業講座」 講師
・SOHO情報局&ルビーデザイン 第3回相模原イベント 主催
(後援:相模原市産業振興財団・講師:ウェブアナリスト 石原強氏)
・京橋 バートックギャラリー 「新春記念『歌舞伎&ニッポン』展」 出展
相模原市産業振興財団主催「スキルアップセミナー [Webのキモ] 」 講師
2004年 ・SOHO情報局&ルビーデザイン 第2回相模原イベント主催
(後援:相模原市産業振興財団・講師:シリコンカフェ主宰 森川眞行氏)
相模原市・ソレイユさがみ主催「女性のための起業家育成セミナー」 講師
相模原市産業振興財団主催「Flashセミナー2」 コーディネート及び司会進行
(講師:TSST 福井友樹氏)
2003年 相模原市産業振興財団主催「Flashセミナー」 コーディネート及び司会進行
(講師:TSST 福井友樹氏)
・商工会議所主催 平成15年度創業塾 研修修了
・SOHO情報局の相模原オフ会 コーディネート
相模経済新聞 取材記事掲載
相模原市産業振興財団・SOHOスクエアWebサイト コラム掲載
相模原市産業振興財団(SOHOスクエア)主催 平成15年度第1回そーほーサロン 講師
2002年 ・NPO法人SOHOシンクタンク 「第3回支援施策セミナー」 パネリスト
FMさがみ「産業あるある情報」 出演
・市内のSOHO事業者とNPO法人相模原St-ART 設立
2001年 ・2001秋号・2002年号の相模原市産業振興財団発行 SOHO事業者カタログ掲載
神奈川新聞 取材記事掲載

お客様の声

Q. ルビーデザインをご利用の理由をお聞かせください。

  • デザインが良いから。御願いしたいことが伝わるから。
  • 途中で予期せぬ変更があっても最後まで対応していただけるから。
  • 若生さんしか描けないタッチのイラストなので、毎年お願いしています。
  • 元々、個人的には知らなかったが、新規事業担当推薦がきっかけで知る事となった。
  • 柔らかで優しいイメージが当園のニーズに合致した。  
  • 若生様の人柄が良かった。
  • ずっと若生さんを見てきて信頼できると思った。
  • 安心感があった。
  • 発注から納品まできっちり納期を守ってやってくれると思った。
  • ご紹介での始まりでしたが、熱心に話を聞いてくれて感じが良かったです(若生さんの!!)。

Q. ご利用になって良かったと思われる点を挙げてください

  • 納期を厳守して進めていただけるのはもちろんのこと、工程の途中でも進捗を教えていただけるので安心できた。
  • こちらの希望に応じて、細やかに対応していただけることです。
  • イラストのクオリティも高く、安心してお願いできます
  • 説明の仕方が、御社の主張を全面に出しすぎずに、当園を尊重して頂けるスタイルであった為、こちらとしては遠慮なく主旨を伝える事ができた。
  • 最終的な絵の案が完成に至るまで、こちらの主旨を十分に理解しようとする若生様の姿勢に好感を覚えた。
  • 作品のクオリティが高い。  
  • 当初の想像以上のものが出来上がった。
  • ディレクションを含めた仕事をしてくれると思ったが、納品を見てその通りだと思った。きちんとあそこまで冊子にして納品してくれる人はいない。あれがあったおかげでスタッフに説明する手間が省け、そのままマニュアルとなった。
  • アーティストというのはマネジメントができないイメージがあるが、お客の意図をきちんと反映し納期を守りマネジメントがしっかりしていた。
  • HPからアクセスしてくるお客様が増えた。
  • 私達の意味が分からない、内容を話すとそれを表現してくれる。
  • デザインがとてもセンスが良い。
  • キャラクターの絵がじょうず。
  • コストが良心的。
  • 表現力がとても優れている。
  • 色々な提案を出してくれる。
  • HPが途中になってしまい、中々進まないけれどあおったりしない。

Q. 逆に、満足いかなかった点があれば挙げてください。

  • 特にありません。
  • 満足ばかりで助かっております。
  • 事前に連絡はいただいているのですが、納期が遅れる時があることが少し気になる所です。
  • 顧客として勘違いしてしまった場面。
  • こちらがあまりに素人で、若生様より説明された内容も中々頭に入っていなかったこともあり、最初から完成品と同等のクオリティのものが案として提示されるといった思い込みが発生していた事により1枚目の絵(案)でクオリティに不安を感じた場面が発生していた。2回目に出された絵くらいから見ると素人でも分かりやすいと感じた。

Q. その他、何かご意見ご感想等ございましたらコメントをお願いします

  • 受信タイプでなく、発信タイプ(例えばメールレター)のようなものがあると「いつ頼めそう」、「これ頼みたい」というのがわかるのでいいな~と思います。
  • 若生さんのご活躍ぶりは、とても刺激になります。私も頑張らなければ、という思いにさせられます。ずっとお仕事をご一緒できて、とてもうれしく思います。またゆっくりお話しできればいいなと思います。
  • 私達は福祉一筋の素人集団。そんな私達と関わった若生様には大変ご苦労を掛けたと思っています。
  • 特に、こちらのイメージや主旨をしっかりとお伝えできなかった事については大変ご迷惑をおかけしました。
  • それでも最後まで根気よくお付き合い戴いた事を今でも感謝しています。
  • 机上で最終的な案が提示された時、そして福祉施設の壁画に書かれた絵を拝見した時に感動を覚えました。現在、あの絵は福祉施設の個性を司る大きな役割を担っています。素晴らしい作品をありがとうございました。
  • 今後とも機会がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。
  • チラシのレビューにはシネマ書体などを使うと、人が言っているようなあたたかさがあるので有効。
  • 今後ともご迷惑をお掛けしながら、そして協力をしながら良いHPを制作できればと思っています。気ままな感じで申し訳ないのですが、少しづつ進められたら良いと思っています。本当にいつもありがとうございます。
  • しっかりマネジメントできて仕事として成り立つということを表現していくとよい。

皆さま、本当にありがとうございます!

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。